大切な荷物をしっかり保管するためのお役立ちNavi

トランクルームの手引き

トランクルームの安全性は?セキュリティ対策がバッチリのサービスは?

更新日:

トランクルームの安全性は高いの?

トランクルームの安全性が高いのかどうか疑問を抱えている方は少なくありません。

  • コンテナの中に入れたものが盗まれるのでは?
  • 誰かに内部の品物を壊されてしまうのでは?

こういった不安があってトランクルームの利用を戸惑っている方は多いものの、結論から言うと誰でもリスクなく荷物を預けられます。

現在ではセキュリティの充実をアピールしている業者があり、スタッフや警備員が巡回したり別の警備会社へと防犯を委託したりしているのです。

どうしても気になってしまうのであれば、屋内型のトランクルームを利用しましょう。

ビルやマンションの一画に設置されているサービスで、どんなメリットがあるのかまとめてみました。

  • 建物の内部にあるので外部の人間が侵入しにくい
  • 荷物を保管している場所には防犯カメラが設置されている
  • 空調設備が整っていて適度な湿度や温度が保たれている

安全性を重視したい方に屋内型のトランクルームは適しており、今までに大きな事件やトラブルはありません。

ホコリや湿度に対して強いので様々な品物を預けられますし、個人の用途に合わせてサイズの選択が可能です。

セキュリティ対策が整っているトランクルームの特徴は?

単純に屋内へとトランクルームを設置するだけではなく、セキュリティ対策が整っている業者が現在では増えています。

防犯やセキュリティの対策は各社や店舗で異なり、比較ポイントの一つなのは間違いありません。

どんなトランクルームが該当するのか以下では幾つかの目安を挙げてみました。

  • セキュリティカードを使わなければ入口から内部へと入ることができない
  • 管理人が常駐していて定期的に見回りを行い、トラブルが起こった時に直ぐに対応してくれる
  • 監視カメラを設置して不審者がいないかどうか24時間体制でチェックしている
  • セコムやALSOKなどの大手セキュリティ会社へと警備を委託している
  • トランクルームへと自分で鍵をかけて防犯性能を高められる
  • 盗難や火災が起こった際に一定金額まで補償される料金プランが用意されている

これらの対策を取り入れたトランクルームを利用すれば、大事な荷物や品物でも安心して預けられます。

監視カメラの設置だけでは不十分ですので、セキュリティカードの採用や警備会社への委託を行っているのかどうかも考慮すべきです。

セキュリティ対策がバッチリのサービスをチェック!

安全性を重視している方のために、以下ではセキュリティ対策がバッチリのサービスを紹介しています。

同じようなトランクルームでも防犯やセキュリティの対策はまちまちですので、選び方の参考にしてみてください。

キュラーズ

キュラーズは安全面に力を入れているトランクルームの一つです。

様々なセキュリティ対策を取り入れて利用者が安心できるサービスを目指しているため、2017年オリコン日本顧客満足度ランキングで1位を獲得しました。

具体的にキュラーズで行われている対策を見ていきましょう。

  • 日中はスタッフがビルの中を巡回して警備している
  • 「入退館管理」「エレベーター制限」「利用スペース別の施錠」を採用している
  • コンテナはお客様毎に強固な南京錠を使用している
  • ALSOK(総合警備保障)との連携で緊急時は隊員が駆けつけてくれる

幾重にも張り巡らせた最新のセキュリティシステムが魅力的なポイントで、大事な荷物でも安心して預けられます。

店舗スタッフによるサポートも万全ですので、トランクルームをお探しの方は一度キュラーズを利用してみてください。

公式キュラーズ

イナバボックス

イナバボックスは全国に店舗を構えるトランクルームサービスで、屋外収納と屋内収納の2種類からお好きな方を選択できます。

屋内収納は安全性が高く、イナバボックスで実施されているセキュリティ対策を見ていきましょう。

  • 出入り口は綜合警備保障によるカードキーで契約者以外は入場できない
  • 入口と各部屋の鍵で二重のセキュリティを取り入れている
  • 全フロアに防犯カメラが設置されている(蒲田店のみ)

防犯カメラの設置に関しては店舗で違いがあるものの、安心と安全の両方が充実しているのは紛れもない事実です。

イナバボックスへと契約し、収納の悩みを解決してゆとりのある暮らしを手に入れてみてください。

屋外型のトランクルームは危険なの?

むき出しになっている屋外型のトランクルームは、屋内型と比べて月額料金が安く設定されています。

その代わりにセキュリティや防犯の対策が劣っていて、安全性が低いのがデメリットです。

  • 入口には鍵がついていないので誰でも侵入できる
  • 灯かりがないところは夜中に暗くなってしまう
  • スタッフが常に巡回しているわけではない

上記のような特徴があり、大事な荷物を預けたいと考えている人には屋内型のサービスをおすすめします。

しかし、屋外型のトランクルームが危険というわけではありません。

どの場所でも最低限の防犯カメラは用意されていますし、外部の警備会社へと委託しているサービスも多いので安心してください。

-利用時に気を付けること

Copyright© トランクルームの手引き , 2019 All Rights Reserved.